スカシカ -世界一周ハネムーン-

Home> Blog > ミャンマー

必見! ミャンマービザラン!!

2012.2.23.ハネムーン14日目.
二週間突破!
今日はラノーンからミャンマーへの国境越えを詳細にお伝えします
メンバーはひがしくん、たかくん、ヒロアキ、ユキちゃん。

20120223-1.JPG
地球の歩き方には、ビザ・ランのツアーが1000バーツからと書いてありましたが、今回の宿では、500バーツ+US10$とのことでした。
でも何より、自力が安い!!
まず宿のあるルアンラート通りから、ソンテオで20バーツでラノーンのイミグレーションまで行けます
イミグレに着くとさっそく、タカリのおっちゃんが声をかけてきます。
彼は往復の船代200バーツだと言いながら勝手に案内しようとしてきます。
ひがしくんが片道30バーツと値切ると、どこかへ行ってしまいました。
出国の手続きをしたら、ミャンマーのコートーン行きのボートがたくさん声をかけてきます。
なんと片道50バーツで行けました!
さっきのおっちゃんが、たぶん『俺の客だー!』みたいなことを言ってましたが、無視したら大丈夫です。
ボートに乗ってしまえばこっちのもの。

20120223-2.JPG
ボートの人はとても親切でした。
途中船は3カ所くらいチェックポイントみたいなところで、水上の小屋に止まりますが、必要時パスポートをボートの人が回収してくれます。
そのまま乗ってればOKです。
ミャンマーのコートーンに到着すると、イミグレーションへ案内されます(勝手に)。
パスポートのコピーとUS10$が必要なので事前に準備しときます。
コピーはミャンマーでも、10バーツくらいで出来ました。
イミグレーションで入国スタンプをもらって、無事入国です!
復路も同じです。
少しコートーンの市場やお寺を見学し、ミャンマーの服、巻きスカートをGETし、タイへ再入国します。

20120223-3.JPG

ソンテオ代往復40バーツ、船代往復100バーツ、エントリーパーミットがUS10$で済みます!
かなり安い!
連れていってくれた、ひがしくん、たかくんありがとうございました。
おかげでまた15日タイに居られます。
その後バスターミナルを探してフラフラさまよい、バンコクまでのチケットを手に入れ2人と、お別れしました。
その後、ティディニー温泉に行き汗を流し、バンコクへの夜行バスに向けてタイマッサージを受けて、体調を整えました。

20120223-4.JPG

いよいよ明日はバンコクです!