スカシカ -世界一周ハネムーン-

Home> Blog > イギリス

あんまり必要な人いないかもしれないけど...ヨーロッパキャンプについて。

2012.8.18、19.ハネムーン192、193日目.

エディンバラを後にし、私達が向かったのは、マンチェスター。

サッカーで有名ですが、時間がなくて観光は何もできませんでした。

なんせエディンバラからマンチェスターに着いたのが夜の9時ごろ
そこから電車で空港近くの宿へ向かいました。
翌日宿を出ると残念ながら雨。
仕方なくこんな怪しい格好でマンチェスター郊外の閑静な住宅街を歩いていました。

IMG_5665_RRR.JPGIMG_5669_RRR.JPG

思えばイギリスで最初で最後のホテルに宿泊。
それまでずっとキャンプ生活でした。

キャンプはそれはそれで楽しかったです!
ここで私たちのキャンプグッズを紹介。
最低限これさえあればどこでもいけます(笑)

①テント...アフリカにて安く譲ってもらった(これは必須ですね!

IMG_5626_RRR.JPGIMG_5479_RRR.JPGちなみにうちのテントはでかくて、バックパックに乗ってるグレーのやつです。
もっとコンパクトで軽いやつも売ってます。
②寝具
   寝シーツ...日本から持参
   ブランケット...アフリカで1000円くらいで購入
   最近までこれにフル装備の服を着て寝ていましたが、エディンバラが寒すぎたので1000円くらいで
寝袋を一つ購入。
結局寒すぎてフランスでもう一つ購入することになり、早く買っとけば寒さに震えることなかったなぁと後悔しています。

なのでオススメ寝具は寝袋です!
当たり前か(笑)

③鍋...アフリカで購入。これさえあれば米が炊けるし、パスタも茹でれるし。ただし、火元があればの話。
④電熱棒...インドで購入しました。パスタが茹でられます!みそ汁、コーヒーが飲めます!

⑤エマージェンシーシート?...日本から持参。銀色の熱を逃がさないアルミホイルのようなシート。100均とかアウトドアショップにあります。
私たちはこれをテントの中に引いていました。これがあるだけでだいぶ底冷えがしませんでした。あとは結露で荷物を濡らさないようにもできました。
この先は私達も後から揃えていったものです。
おかげでより人間らしい生活が出来るようになりました。

⑥マット...エディンバラのキャンプ場で拾いました(笑)あるとだいぶ違う。腰が痛くならない。

⑦簡易コンロ&ガスボンベ...これを手に入れて食事が一気に豪華になりました。

DSC08457_RRR.JPGものすごく散らかってますが...

火が使えると、こんなにも人は豊かになれるのだと知りました(笑)
ちなみにガスボンベが2種類あり、世界用とフランス用(青い)とがあります。
コンロもそれに合わせて2種類あるので、使うボンベに合わせて準備する必要があります。
この先の行くフランスではフランス用のガスボンベしか置いておらず、約1週間のキャンプ生活中、コンロはあるのにボンベがなく、火を使うことができずひもじい生活でした。
イギリスではフランス用も世界用も置いてありました。
ガスボンベは機内には持ち込めないので現地購入になります。

⑧寝袋...上記しましたが、物価の高いヨーロッパでも1000円くらいで購入できます。この先バックパックに入れ続けるにはデカすぎる大きさですが、ヨーロッパはなんせ寒いので必須だったと思います。高いものだとコンパクトで軽くて暖かいものがあるようです。
各国でキャンプの予定があったり、安宿に泊まることを前提にしてる人はあってもイイかも。あとはバスの中でブランケット替りにもなりますよ!

番外編 車中泊...テントの代わりに車の中で寝ていました。
(ナミビア、フランス、スイス)
テントを建てなければ楽チンです。でも、足をしっかり伸ばせないのでヒロアキは大変そうでした。


〈インフォメーション〉
・エディンバラ~マンチェスターのバス

IMG_5650_RRR.JPGMAGAバスで11£(別途ネット予約料0.5£)
15時半発21時ごろ着

・マンチェスターの宿
Pymgate Lodge Airport Hotel
booking.comで予約)

IMG_5662_RRR.JPGIMG_5654_RRR.JPG一泊ダブルシャワー、トイレ付き
、朝食付き
42£

空港の一つ前の駅Heald Greenから徒歩15分
住所:147 Styal Road, Heald Green、Cheshire, SK8 3TG

ハッピーバースディin焼肉パーティ

2012.8.17.ハネムーン191日目.

今日は、ヒロアキの32歳のお誕生日です!!!
おめでとう‼

IMG_5614_RRR.JPG
誕生日の日に髪の毛を焦がしたヒロアキです。

IMG_5602_RRR.JPG(寒かったからガスボンベの火でシャワー後、頭を乾かそうとしたそうです。おバカなの...?)



今年はどこで誕生日を迎えられるのかと思っていましたが、ここエディンバラでした。

ヒロアキの望むプレゼントは、焼肉!
焼肉好きなんです。

ということで、今日はキャンプ場でBBQならぬ焼肉をしまーす!

まずは買い出し!
お肉はスコッティッシュビーフ(スコットランドのビーフ)とイングリッシュビーフ(イングランドのビーフ)の二種類を購入。
他にもポーク、ソーセージ、私の大好きな牡蠣、野菜を購入。

スーパーなんかでもみかけた、簡易BBQセット(網の中に炭が入っていて、着火剤付きですぐに火がつくスグレモノ!5£くらい。)
と、白米、ロンドンで購入した秘宝『エバラ焼き肉のタレ』で準備万端!

IMG_5619_RRR.JPGそして、下ごしらえ。

IMG_5615_RRR.JPG
IMG_5622_RRR.JPGドキドキ!

そして、いっただっきまーす!!!

IMG_5621_RRR.JPG
スコティッシュビーフは、鉄板焼きやさんとかで食べるような、柔らかさ!めちゃうまい!
イングリッシュビーフは、エバラにめちゃくちゃ合う!


前回の焼き肉は中国の成都の焼肉屋さんで食べたのですが、めちゃくちゃまずかったので、今回の焼き肉は本当においしかったです。


イギリスの牛肉、本当に美味しい‼
普通にスーパーで買えるお肉です。
ぜひエバラ持参でBBQやって見てください!


ヒロアキは大満足だったようです!
良かったね!


さあ、来年のお誕生日はどこで何をしているのかな〜。


いつまでも2人仲良くお祝いしていこうね。



今日も私たちを気にかけてくれて、ありがとうございました。
良かったらボタンも押してくださいね!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

絶対オススメ‼最高のエンターテイメント‼

2012.8.16.ハネムーン190日目.

今日はアフタヌーンティを楽しみました!

DSC08716_RRR.JPGイギリスで1回やりたかったんです。

DSC08709_RRR.JPGけっこうなボリューム‼
充分ランチになりました!
本当はランチの後に食べるのかな?
だとしたら、かなりの量です...。

そして、今夜はあのミリタリー・タトゥを観に行きます!
実はチケット売り場では、なんでもテレビ中継される週とかなんとかで売り切れでした。

諦めかけたそのとき、チケット売り場の外に怪しいおじさん発見‼

今日のチケットをどうやら定価で売ってるようです。
ロンドンで私服警官に捕まった私達としてはかなりドキドキしましたが、どうやらツアー会社のキャンセルのための余ったチケットのようです。
値段もたった今、本物のチケット売り場で確認してきたから間違いありません。

やったぁー!これでミリタリー・タトゥが見れる!

迷わず購入しました。

開演時間が近づくと、もうエディンバラ城の近くは人でいっぱいでした。

DSC08732_RRR.JPGDSC08739_RRR.JPGビールを飲みながら見ようと思ったのですが、お酒類は座席には持ち込み禁止でした。
特設のセットが組まれていて、段々に座席が作られているし、会場全体どこからでも見やすい席だと思います。

DSC08747_RRR.JPG
DSC08750_RRR.JPGそろそろ夕焼けになってきて...。
いよいよスタート!
子どもたちの演技から始まりました。
さすが、演劇の街スコットランド!

DSC08756_RRR.JPG

そして、スコットランドの名物、バクパイプの演奏‼

DSC08766_RRR.JPG
みんながきっちり整列しながら進んできます。

DSC08768_RRR.JPGDSC08774_RRR.JPGDSC08775_RRR.JPGDSC08779_RRR.JPG音楽と照明とスクリーンになったエディンバラ城とで、最高!!

DSC08818_RRR.JPGDSC08823_RRR.JPGDSC08829_RRR.JPGDSC08883_RRR.JPG演奏が素晴らしいのはもちろん、
約2時間まったく観客を飽きさせないパフォーマンスが続きました

DSC08800_RRR.JPGDSC08839_RRR.JPGDSC08846_RRR.JPGDSC08937_RRR.JPG
最後には辺りは真っ暗になって、花火が上がってものすごく楽しめました。

DSC08975_RRR.JPG今まで見たショーで一番コストパフォーマンスの高い、この旅で最高のエンターテイメントでした。

し・か・し!重要なポイントが!
昨日もお伝えしましたが、夏のエディンバラ、夜はたぶん10度前後です...。
めちゃめちゃ寒いので、しっかり防寒しながら楽しんでください!
私たちは寝袋を膝掛け代わりにしていました(笑)


〈インフォメーション〉
・ミリタリー・タトゥのチケット売り場
バスステーションの方から見て
、Waverley橋を渡って左手側に進むとありました。

私たちの席は一人36£でしたが、もっと安い席も高い席もあります。

DSC08715_RRR.JPG前すぎる席だと、整列している姿が見えずらいかもしれません。
どのエリアからでも楽しめると思います。

23£ならバックパッカーでも何とかなる額では⁈
絶対にオススメなので、エディンバラに行かれる方は夏の時期が本当にオススメです。

他のブログとかで高いから行かないとかチケットが取れないとか書いてありましたが、私たちのようにテレビ中継というものすごく混む時期でも見れました!
諦めないで絶対、絶対見て欲しいです!
この感動を皆さんにも味わって欲しいです。


今日も私たちのことを気にかけてくれて、ありがとうございました。
良かったらボタンも押してくださいね!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

真夏...なはずなのにめちゃくちゃ寒いエディンバラ!

2012.8.15.ハネムーン189日目.

昨夜の夜行バスで、イギリス北部スコットランドにある、エディンバラへやってきました。
残念ながらどんより曇っていて、寒い...!
8月だよね⁉
と、疑いたくなる気候でした。

バスターミナルのロッカーに荷物を預け、朝マックで時間をつぶして...晴れてきた!

さすが晴れ男ヒロアキです。

IMG_5506_RRR.JPG
エディンバラもオリンピックバージョンなのがちょっと嬉しい。

IMG_5492_RRR.JPG
さぁ、さっそく観光へ!
エディンバラの旧市街、新市街は世界遺産です。
スカシカ29個目の世界遺産!

街並みが可愛いです。

IMG_5494_RRR.JPG
まずはエディンバラ城。

IMG_5496_RRR.JPGIMG_5528_RRR.JPGIMG_5504_RRR.JPG高台にあるお城からの眺めはとても素敵でした。

IMG_5501_RRR.JPGこちらの名物スコッチの試飲もありました。

IMG_5532_RRR.JPG夏はミリタリー・タトゥというお祭りの開催場所でもあります。

IMG_5536_RRR.JPGこのお城の入り口の特設会場が、会場です!
ミリタリー・タトゥのお話はまた、明日!
めちゃくちゃ素敵なショーだったので、必見です!


夏のエディンバラは他にもお祭りがやっていて、エディンバラ・フェスティバルもやっています。

IMG_5539_RRR.JPGIMG_5541_RRR.JPGIMG_5542_RRR.JPGIMG_5547_RRR.JPGIMG_5550_RRR.JPG音楽やお芝居や大道芸なんかを至る所でやっているようで、メインストリートでは宣伝もかねてパフォーマンスをやっています

IMG_5545_RRR.JPGうーん、ちょっと素人っぽい...(笑)



さて、お次はホリルードハウス宮殿。
エリザベス女王の夏の宮殿ですが、夏なのに入れました。
歩き方には夏は入れないと書いてあったのですが、今日はご不在だったのでしょうか。
バッキンガム宮殿から、宮殿好きになったスカシカ夫婦なので、もちろん入りました。

IMG_5528_RRR.JPGこちらは外観。

IMG_5560_RRR.JPGこの中が宮殿で、この左側の塔でスコットランドのメアリー女王の秘書が女王の目の前で暗殺された場所です。

日本語オーディオガイド付きです。
スコットランドの歴史についても説明してくれました。

内部はやはり撮影禁止なので写真はありませんが、こちらも現在も使っているところなので、とても豪華でした。
エリザベス女王が食事をされる席とか、ガーデンパーティの場所とか。

IMG_5582_RRR.JPGIMG_5589_RRR.JPG本当のパーティとか行ってみたいなぁ。。。
夢のまた夢ですね(笑)


そして、エディンバラで初めてパブに入ってみました。

IMG_5600_RRR.JPGIMG_5598_RRR.JPGIMG_5599_RRR.JPGうーん、やっぱりご飯はあんまり美味しくないのかなぁというお味。
ビールも独特の味でした。。。


さあ、今回エディンバラではお祭りの最中なので、ロンドンオリンピックにひきつづき、お宿が高騰...。
今回も相変わらずキャンプ場を選択しました。

観光案内所で教えてもらったキャンプ場です。

IMG_5626_RRR.JPG市内からバスで1本で行けちゃいます。
夏のハイシーズンだったためか、けっこういっぱいでした。

ここで3日目過ごします。

近くにお上品な牛さんがいます。

IMG_5641_RRR.JPG前髪生えてる〜!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

〈インフォメーション〉
・エディンバラ城入場料
一人16£

・ホリルードハウス入場料(美術館混み)
一人15£くらい
美術館もセットの券にしましたが、美術館は日本語オーディオガイドもつかないし絵画にあまり興味がない私たちは、宮殿だけで充分だったと思います。

・エディンバラ近郊のキャンプ場

IMG_5642_RRR.JPG観光案内所でインフォメーションをくれます。
一泊26£(1キャンプサイト、2名の値段です)
ホットシャワー、トイレもキレイでした。
洗濯機、乾燥機(有料)あり。
ただし、8月でもエディンバラの夜はめちゃめちゃ寒かったです。
キャンプする際は暖かくしてくださいね。
(あんまり、いないか〜)

・ロンドン〜エディンバラのバス
MEGAバスという安いバス会社で、一人21£(別途ネット予約料0.5£)
バスはリクライニングなしでした。


~ロンドン観光編~

2012.8.10〜14.ハネムーン184〜188日目.その2

トータルでロンドン滞在は6日間!
もちろんロンドン観光も楽しみました!
これに乗ってね!
見晴らし良くて、オススメです。

DSC08152_RRR.JPG

〜ロンドン観光編〜


ずっと行ってみたかった、ウェストミンスター寺院。

DSC08175_RRR.JPG最近、ウィリアム王子の結婚式が行われたところです。
こんなところで結婚式したいなぁ。

DSC08184_RRR.JPGオーディオガイド付きでした。
写真撮影禁止なので内部の写真はありませんが、なんだかウットリする美しさでした。
〈入場料:16£〉



あとは、お決まりビック・ベン!
ウェストミンスター寺院からすぐ近くで拝めます。

DSC08198_RRR.JPGここが国会議事堂なんて、おっしゃれー!

DSC08162_RRR.JPG〈外観のみ鑑賞〉


ロンドン塔に、

DSC08649_RRR.JPGタワーブリッジ!

DSC08660_RRR.JPGDSC08676_RRR.JPGDSC08677_RRR.JPG今だけのオリンピック仕様です。
夜景がキレイで夜のデートにオススメですね!
〈外観のみ鑑賞〉



あとは、大英博物館!

DSC07960_RRR.JPGものすごい展示量!
エジプトのミイラもこんなにたくさん取ってきちゃって...。

DSC08087_RRR.JPGDSC08088_RRR.JPGDSC08096_RRR.JPGロゼッタストーンも...。

DSC07977_RRR.JPGアテネのパルテノン神殿の一部だって...。

DSC08023_RRR.JPGDSC08024_RRR.JPGモアイ像だって...。

DSC08057_RRR.JPGここに来れば、わざわざ現地に見に行かなくても...ってくらい世界中のお宝をかっぱらってきている感じでした(笑)
イギリスの力を思い知らされます...。
そして、最後に今年のオリンピックのメダルを見ることが出来ました!

DSC08142_RRR.JPG〈入場無料〉



そして、ナショナル・ギャラリー!

DSC08488_RRR.JPGこちらには絵画がたくさん展示してあります。
絵画に全くうとい私たちですら知ってる絵がありました。
絵画好きの方にはたまらないと思いますが、私たちはすぐに飽きてしまい次に向かいました。。。
〈入場無料〉



お次の自然史博物館!

DSC08526_RRR.JPGここは大人も子どもも楽しめる博物館でした。

DSC08529_RRR.JPG恐竜とか、

DSC08544_RRR.JPGクジラとか、

DSC08572_RRR.JPG虫とか、

DSC08565_RRR.JPG地球のこととか、

DSC08598_RRR.JPGとにかく自然について学べます。
体験型のコーナーとかもあって、

DSC08555_RRR.JPGきっとここから未来の科学者が生まれるんだろうな...って感じでした。
〈入場無料〉



何と言ってもスゴイのが、この2つの博物館4と美術館全て無料なんです!!!
日本じゃありえませんね!



そして、絶対行ってみたかった、キングズ・クロス駅。

DSC07938_RRR.JPGDSC07921_RRR.JPGだって、私もホグワーツに行きたいんだもん!!!

DSC07922_RRR.JPGハリーポッターファンならみんなやるはず。
ちゃんと掲示板にも書いてあります!

DSC07928_RRR.JPG〈もちろん無料〉



あとは、、、ロンドンで一番オススメなバッキンガム宮殿です!!
エリザベス女王が夏はロンドンを離れるそうで、その間宮殿の内部を見学できるのです。
チケットは当日券は混むそうで、事前にネットで予約制しました。予約当日に受付に行って、チケットを発行してもらいます。

DSC08248_RRR.JPGそして、時間になったら見学スタートです。
日本語オーディオガイド付きです。

中は写真が取れないのですが、もう、本当に豪華なんです。
実際に使っている宮殿だから、お手入れもしっかりしてあるし、ここで今も晩餐会とかパーティとかをやっているなんて...お姫様気分が味わえました!
ロンドンで一番オススメ観光スポットです!

DSC08405_RRR.JPGこちらは宮殿の中庭に出たところ。

DSC08425_RRR.JPGまだ宮殿に入ったことのない皆様のために、少し中を覗いてみると...

DSC08415_RRR.JPG豪華シャンデリア‼
夏にロンドンを訪れる方はぜひ!



近くで衛兵交代式も見れます。

DSC08378_RRR.JPGDSC08388_RRR.JPGDSC08393_RRR.JPG私たちはオリンピックのマラソンの日だったので、いつもと時間が変更されて15時からでした。
衛兵交代式の時間は頻繁に変わるそうなので、その時に確認した方が良さそうです。
〈入場料:17.5£〉



ちなみに、ウェストミンスター寺院とロンドン塔は世界遺産です。
スカシカ27、28個目の世界遺産でした!

ロンドンは見どころがいーっぱい!
1週間でも、足りないくらい!
買い物もいっぱいできるし、街並みもきれい。
バスや地下鉄でどこでも行けるし、楽々すいすい。
また行きたい場所です。
1  2