スカシカ -世界一周ハネムーン-

Home> Blog

真夏...なはずなのにめちゃくちゃ寒いエディンバラ!

2012.8.15.ハネムーン189日目.

昨夜の夜行バスで、イギリス北部スコットランドにある、エディンバラへやってきました。
残念ながらどんより曇っていて、寒い...!
8月だよね⁉
と、疑いたくなる気候でした。

バスターミナルのロッカーに荷物を預け、朝マックで時間をつぶして...晴れてきた!

さすが晴れ男ヒロアキです。

IMG_5506_RRR.JPG
エディンバラもオリンピックバージョンなのがちょっと嬉しい。

IMG_5492_RRR.JPG
さぁ、さっそく観光へ!
エディンバラの旧市街、新市街は世界遺産です。
スカシカ29個目の世界遺産!

街並みが可愛いです。

IMG_5494_RRR.JPG
まずはエディンバラ城。

IMG_5496_RRR.JPGIMG_5528_RRR.JPGIMG_5504_RRR.JPG高台にあるお城からの眺めはとても素敵でした。

IMG_5501_RRR.JPGこちらの名物スコッチの試飲もありました。

IMG_5532_RRR.JPG夏はミリタリー・タトゥというお祭りの開催場所でもあります。

IMG_5536_RRR.JPGこのお城の入り口の特設会場が、会場です!
ミリタリー・タトゥのお話はまた、明日!
めちゃくちゃ素敵なショーだったので、必見です!


夏のエディンバラは他にもお祭りがやっていて、エディンバラ・フェスティバルもやっています。

IMG_5539_RRR.JPGIMG_5541_RRR.JPGIMG_5542_RRR.JPGIMG_5547_RRR.JPGIMG_5550_RRR.JPG音楽やお芝居や大道芸なんかを至る所でやっているようで、メインストリートでは宣伝もかねてパフォーマンスをやっています

IMG_5545_RRR.JPGうーん、ちょっと素人っぽい...(笑)



さて、お次はホリルードハウス宮殿。
エリザベス女王の夏の宮殿ですが、夏なのに入れました。
歩き方には夏は入れないと書いてあったのですが、今日はご不在だったのでしょうか。
バッキンガム宮殿から、宮殿好きになったスカシカ夫婦なので、もちろん入りました。

IMG_5528_RRR.JPGこちらは外観。

IMG_5560_RRR.JPGこの中が宮殿で、この左側の塔でスコットランドのメアリー女王の秘書が女王の目の前で暗殺された場所です。

日本語オーディオガイド付きです。
スコットランドの歴史についても説明してくれました。

内部はやはり撮影禁止なので写真はありませんが、こちらも現在も使っているところなので、とても豪華でした。
エリザベス女王が食事をされる席とか、ガーデンパーティの場所とか。

IMG_5582_RRR.JPGIMG_5589_RRR.JPG本当のパーティとか行ってみたいなぁ。。。
夢のまた夢ですね(笑)


そして、エディンバラで初めてパブに入ってみました。

IMG_5600_RRR.JPGIMG_5598_RRR.JPGIMG_5599_RRR.JPGうーん、やっぱりご飯はあんまり美味しくないのかなぁというお味。
ビールも独特の味でした。。。


さあ、今回エディンバラではお祭りの最中なので、ロンドンオリンピックにひきつづき、お宿が高騰...。
今回も相変わらずキャンプ場を選択しました。

観光案内所で教えてもらったキャンプ場です。

IMG_5626_RRR.JPG市内からバスで1本で行けちゃいます。
夏のハイシーズンだったためか、けっこういっぱいでした。

ここで3日目過ごします。

近くにお上品な牛さんがいます。

IMG_5641_RRR.JPG前髪生えてる〜!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

〈インフォメーション〉
・エディンバラ城入場料
一人16£

・ホリルードハウス入場料(美術館混み)
一人15£くらい
美術館もセットの券にしましたが、美術館は日本語オーディオガイドもつかないし絵画にあまり興味がない私たちは、宮殿だけで充分だったと思います。

・エディンバラ近郊のキャンプ場

IMG_5642_RRR.JPG観光案内所でインフォメーションをくれます。
一泊26£(1キャンプサイト、2名の値段です)
ホットシャワー、トイレもキレイでした。
洗濯機、乾燥機(有料)あり。
ただし、8月でもエディンバラの夜はめちゃめちゃ寒かったです。
キャンプする際は暖かくしてくださいね。
(あんまり、いないか〜)

・ロンドン〜エディンバラのバス
MEGAバスという安いバス会社で、一人21£(別途ネット予約料0.5£)
バスはリクライニングなしでした。


~ロンドン観光編~

2012.8.10〜14.ハネムーン184〜188日目.その2

トータルでロンドン滞在は6日間!
もちろんロンドン観光も楽しみました!
これに乗ってね!
見晴らし良くて、オススメです。

DSC08152_RRR.JPG

〜ロンドン観光編〜


ずっと行ってみたかった、ウェストミンスター寺院。

DSC08175_RRR.JPG最近、ウィリアム王子の結婚式が行われたところです。
こんなところで結婚式したいなぁ。

DSC08184_RRR.JPGオーディオガイド付きでした。
写真撮影禁止なので内部の写真はありませんが、なんだかウットリする美しさでした。
〈入場料:16£〉



あとは、お決まりビック・ベン!
ウェストミンスター寺院からすぐ近くで拝めます。

DSC08198_RRR.JPGここが国会議事堂なんて、おっしゃれー!

DSC08162_RRR.JPG〈外観のみ鑑賞〉


ロンドン塔に、

DSC08649_RRR.JPGタワーブリッジ!

DSC08660_RRR.JPGDSC08676_RRR.JPGDSC08677_RRR.JPG今だけのオリンピック仕様です。
夜景がキレイで夜のデートにオススメですね!
〈外観のみ鑑賞〉



あとは、大英博物館!

DSC07960_RRR.JPGものすごい展示量!
エジプトのミイラもこんなにたくさん取ってきちゃって...。

DSC08087_RRR.JPGDSC08088_RRR.JPGDSC08096_RRR.JPGロゼッタストーンも...。

DSC07977_RRR.JPGアテネのパルテノン神殿の一部だって...。

DSC08023_RRR.JPGDSC08024_RRR.JPGモアイ像だって...。

DSC08057_RRR.JPGここに来れば、わざわざ現地に見に行かなくても...ってくらい世界中のお宝をかっぱらってきている感じでした(笑)
イギリスの力を思い知らされます...。
そして、最後に今年のオリンピックのメダルを見ることが出来ました!

DSC08142_RRR.JPG〈入場無料〉



そして、ナショナル・ギャラリー!

DSC08488_RRR.JPGこちらには絵画がたくさん展示してあります。
絵画に全くうとい私たちですら知ってる絵がありました。
絵画好きの方にはたまらないと思いますが、私たちはすぐに飽きてしまい次に向かいました。。。
〈入場無料〉



お次の自然史博物館!

DSC08526_RRR.JPGここは大人も子どもも楽しめる博物館でした。

DSC08529_RRR.JPG恐竜とか、

DSC08544_RRR.JPGクジラとか、

DSC08572_RRR.JPG虫とか、

DSC08565_RRR.JPG地球のこととか、

DSC08598_RRR.JPGとにかく自然について学べます。
体験型のコーナーとかもあって、

DSC08555_RRR.JPGきっとここから未来の科学者が生まれるんだろうな...って感じでした。
〈入場無料〉



何と言ってもスゴイのが、この2つの博物館4と美術館全て無料なんです!!!
日本じゃありえませんね!



そして、絶対行ってみたかった、キングズ・クロス駅。

DSC07938_RRR.JPGDSC07921_RRR.JPGだって、私もホグワーツに行きたいんだもん!!!

DSC07922_RRR.JPGハリーポッターファンならみんなやるはず。
ちゃんと掲示板にも書いてあります!

DSC07928_RRR.JPG〈もちろん無料〉



あとは、、、ロンドンで一番オススメなバッキンガム宮殿です!!
エリザベス女王が夏はロンドンを離れるそうで、その間宮殿の内部を見学できるのです。
チケットは当日券は混むそうで、事前にネットで予約制しました。予約当日に受付に行って、チケットを発行してもらいます。

DSC08248_RRR.JPGそして、時間になったら見学スタートです。
日本語オーディオガイド付きです。

中は写真が取れないのですが、もう、本当に豪華なんです。
実際に使っている宮殿だから、お手入れもしっかりしてあるし、ここで今も晩餐会とかパーティとかをやっているなんて...お姫様気分が味わえました!
ロンドンで一番オススメ観光スポットです!

DSC08405_RRR.JPGこちらは宮殿の中庭に出たところ。

DSC08425_RRR.JPGまだ宮殿に入ったことのない皆様のために、少し中を覗いてみると...

DSC08415_RRR.JPG豪華シャンデリア‼
夏にロンドンを訪れる方はぜひ!



近くで衛兵交代式も見れます。

DSC08378_RRR.JPGDSC08388_RRR.JPGDSC08393_RRR.JPG私たちはオリンピックのマラソンの日だったので、いつもと時間が変更されて15時からでした。
衛兵交代式の時間は頻繁に変わるそうなので、その時に確認した方が良さそうです。
〈入場料:17.5£〉



ちなみに、ウェストミンスター寺院とロンドン塔は世界遺産です。
スカシカ27、28個目の世界遺産でした!

ロンドンは見どころがいーっぱい!
1週間でも、足りないくらい!
買い物もいっぱいできるし、街並みもきれい。
バスや地下鉄でどこでも行けるし、楽々すいすい。
また行きたい場所です。

〜ロンドンお買い物、外食編〜

2012.8.10〜14.ハネムーン184〜188日目.その1


なぜかうちのテントの番犬になっていたワンコ。

DSC08237_RRR.JPGとなりのテントからわざわざリードが付いてるのにやって来てました。

DSC08236_RRR.JPG可愛い奴め〜!


物価が高い、というイメージのロンドン。
基本キャンプ場で自炊生活でした。
でも、たまにはお買い物も外食もしたいですよね〜。

〜ロンドンお買い物、外食編〜

まずヨーロッパに入って今までのバックパッカースタイルの服装だけでは厳しいときもあります...。
そこで服を買い足したのが、こちら!
PRYMARK(プライマーク)です。

DSC08639_RRR.JPGこのプライマークはオリンピックスタジアムの近くのショッピングセンターの中のものです。)
H&Mのイギリス版というか、それより更に安いデス!
格安なんです!
でも、安い分品質はそこまで良くないです。
サンダル一日でボロボロになっちゃったり、カーディガンのボタンがすぐ取れたり...。
でも、最新流行のもの今シーズンだけ着るためなら、良いと思います‼
みんな大量買いしてます。

場所:CETRAL LINE Marble Arch駅降りてすぐ



キャンプ生活で携帯用コンロを欲しておりました。
そこで見つけたスポーツ用品店がらこちら。

DSC08442_RRR.JPGとにかくSALEだったからか、なんでも安かったです。
私達は携帯用コンロ、ガスボンベ、ヘッドライト、水筒を購入しました。
全部で3000円しなかったです。
SALEだったのもあると思いますが、日本で買うより確実に安いな〜と思ったのが、karrimor(カリマー)のバックパックなど!
イギリスのブランドらしく(自分たちもカリマー使ってるのに知らなかった...)、やっぱり現地だとお安いようです。

DSC08338_RRR.JPG〈場所:Piccadilly circus駅の近くの広場の目の前〉


ロンドンで美味しいラーメンが食べられると聞いてやってきました
日本食屋さんはあっても、ラーメン屋さんはなかなか出会えません!
こちら。

DSC08355_RRR.JPG
うまそーーーー!!!

DSC08358_RRR.JPGラーメンだーーー!!!
と大感激でした。
でも、ちょっと欲を言うと、若干麺が学食のラーメンみたいだったかなぁ。
お値段もいっぱい8.9£とお高いのです。
やっぱり日本のクオリティにはかないませんなぁ。

「一点張×龍旗信」
〈場所:84 Brewer Street,London, W1F 9UB, United Kingdom
Piccadilly circus駅〉

そして、お隣の日本食材屋さん!
なんでもそろってる〜!
醤油、納豆、海苔、日本米、エバラ焼き肉のタレ(いつ使うのかは今後のお楽しみ)、伊右衛門を購入!!!

DSC08359_RRR.JPGやっぱりお高いけど、日本の食材はありがたいです。

でもロンドンの大きなスーパーマーケットでは、醤油も巻き簀も海苔も日本米も日本のカレールーも売ってました!びっくり!
醤油は結構いろんなところでキッコーマンが買えるのでありがたいです。
久々に納豆を食べたら、、、神の味でした。
シアワセってこういうことだと、実感しました(笑)

〈場所:「一点張×龍旗信」のお隣です〉

そして最後にオススメなショッピングエリア!
ポートベロー・ロード・マーケット‼

DSC08214_RRR.JPG毎週土曜日に開かれる骨董品や古着、洋服、雑貨いろんなものが売られています。

DSC08212_RRR.JPG私達が訪れたのは夕方だったので、お店はお片づけを始めている所もあったけれど、それでも可愛いアンティークの家具や雑貨に目を奪われました。

DSC08217_RRR.JPGのんびり散策しながら、カフェでのんびりしたり過ごしたかったな。
私達はがっついてロンドン名物フィッシュ&チップスを食べました。

DSC08225_RRR.JPG
これで一人前‼
多すぎ〜!
でも、美味しかったです。

DSC08227_RRR.JPGお酢をたっぷりかけると、また美味しい!
〈場所:地下鉄ラドブローク・グローブ駅降りてすぐから始まっています〉

今日も私たちを気にかけて下さってありがとうございました。
良かったらボタンも押してください!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 
皆さんのおかげで順調にブログランキングが上昇しています!
目指せ50位内‼

今更ながら...ロンドンオリンピックだぁーい!

2012.8.9.ハネムーン183日目.


トランジットがうまくいかなかったので心配でしたが、ロストバゲージにも合わず、ロンドンに無事到着しました!
17カ国目です!

怯えていたヒースローのイミグレーションの混雑も早朝だったためか全くなく、とてもスムーズでした。
まず最初に思ったのが、ロンドンオリンピックのためか案内をしてくれる人がいろんな所にいてくれています。
キャンプ場までの行き方を聞くと、めちゃくちゃ丁寧に教えてくれます!
チップとか要求されるのかなぁとドキドキしていたら、とっても笑顔で送り出されました!
そうです!
ここは、東南アジアでも、アフリカでも、インドでもな〜い先進国イギリスなのです!!

日本だと当たり前のこのサービスに感動してしまいました(笑)

そして、地下鉄でゴトゴト移動して、本日から約1週間お世話になるキャンプ場へ到着しました。

IMG_5472_RRR.JPG
だだっ広い芝生をただオリンピックのために臨時でキャンプ場にしたところでしたが、静かでとても過ごしやすかったです。

IMG_5479_RRR.JPG
テントを立てたらさっそくロンドンオリンピック散策に出かけます

実は私たち、ロンドンオリンピックのチケットは持っていません...
ロンドンオリンピックの公式サイトではEU圏の人しか買えないのです。
なんで?
キャンプ場で聞いても、チケットを今から取るのは難しいと言われました。

でも、まあ行ってみました、レスリング女子!
会場はExCeLという日本でいう、東京ビックサイトみたいなところでした。

DSC07802_RRR.JPG
もう駅を降りたら周りはオリンピック一色!

DSC07803_RRR.JPG

ワクワクしてきましたー!

チケットオフィス的なところがあったので聞いてみると、当日券はありませんとのこと。

DSC07806_RRR.JPG
どうやらチケットを取るのは本当に難しいようです...。

でも、諦めずにチケットを求めてビラを出している人がいたので、私たちも便乗してビラを掲げてみました。

DSC07808_RRR.JPGすると開始3分ほどで、定価でチケットを売ってくれた!!
開始10分でチケットを安く売ってくれた!!!

意外にあっさりでした...(笑)

ところが2枚目のチケットを購入している最中、『警察よ!身分証明書を出しなさい!』
えっ~?!

言われた通りに警察にパスポートを提示しました。
ヤバイ~ドキドキ...。

売ってくれたおじさんは、『チケットが余っていたからあげるんだよ』と金銭が発生していないことを強く説明していました。
それなら...と無事釈放!
どうやらチケットを転売したりすることを、取り締まっているようでした。
アブナイアブナイ。

でも、定価やそれ以下で買ってるのに、売ってるのに、どうしてそれがいけないのでしょうか。
チケットが余っていることもニュースになっていたのに。
余ってる席は当日券を販売したらいいのに。

まあ、何とかオリンピックを見ることができそうです。

DSC07810_RRR.JPGDSC07812_RRR.JPGヒロアキとは席がバラバラなのでちょっと残念ですが、別々に観戦しました。

吉田沙保里さんと浜口順子さんの準決勝までが見れるのです!

DSC07814_RRR.JPG
.
わくわく!

DSC07815_RRR.JPG
DSC07818_RRR.JPG私の隣には、日本からの2人のスポンサー?の会社の人たちが20名くらいで応援に来ていて、いろいろルールなどを説明してくれたり、応援もめちゃくちゃ盛り上がっていました!

DSC07848_RRR.JPGさ〜て、私はどこにいるでしょ〜か⁈
見つけた方はコメントくださーい。
別々の席だったヒロアキが撮っていた写真の中に偶然私が写っていまーす(笑)


一方ヒロアキの周りは誰も人が居なかったそうで、ポツンと1人観戦していたそうです(笑)

DSC07824_RRR.JPGテレビで見るより迫力がものすごく伝わってきました。

DSC07827_RRR.JPGいよいよ次は吉田沙保里さんの1回戦。

DSC07829_RRR.JPGテレビで見るより小柄にかんじました。

DSC07835_RRR.JPGしかしパワーはさすが‼

DSC07836_RRR.JPG全く心配になる様子なく、余裕で勝っていました!!

DSC07839_RRR.JPG
その後も順調に勝ち進んでいかれました!


一方浜口順子さんは、試合からも彼女の優しい雰囲気が出ているようで、、、なんと一回戦敗退...。
なんとも残念でした。

DSC07858_RRR.JPG娘が試合に負けて悲しいはずなのに、お父さんのアニマル浜口さんは、日本人観光客からの写真撮影に答えていました。
なんだか、せつなくなりました。

DSC07892_RRR.JPG
そして、吉田沙保里さんが決勝に進出することが決まって、うちらのチケットは終了でしたー!

DSC07860_RRR.JPGDSC07867_RRR.JPG
決勝戦も見たかったー!
でも、皆さんご存知の通り吉田沙保里さんは金メダル獲得‼

素晴らしいです!

私たちも金メダル取る瞬間が見たかったけど、それでも選手たちが一生懸命試合にチカラを注ぎ込んでいる姿を見れて、とっても感激しました!!!
頭の中ではゆずの『栄光の架け橋』が流れていました(古っ)

今年のテーマソングは何だったのかなぁ?

実は現地ロンドンに居ながら、オリンピックにうとい私たちでした。

だって、ロンドンのテレビじゃ日本のことなんてやらないし...。
結局ネットで試合結果を見るしかなかったんです。

だって、オリンピックスタジアムにもチケットがないとだいぶ手前から近づけないんですよ!
結局ロンドンオリンピック終了後、スタジアムに近づけるかと思いきや、入れず...近くのデパートからの眺めのみです。。。

DSC08627_RRR.JPGDSC08625_RRR.JPGDSC07908_RRR.JPGDSC07911_RRR.JPG
でも、街の至る所にオリンピックのキャラクターが居たり、雰囲気は味わえました。

何なんだろう、この一つ目小僧...。

DSC08360_RRR.JPGDSC08362_RRR.JPGDSC08633_RRR.JPG

ロンドンオリンピック最終日、男子マラソンを見に行きました!
これならタダで見れます!
スタート地点のすぐ近くのバッキンガム宮殿の前の広場を数周まわるようだったので、朝早く行って見ましたが、もう人がいっぱい!

DSC08259_RRR.JPGDSC08263_RRR.JPGDSC08265_RRR.JPG今か今かとスタートを待っていると...

DSC08280_RRR.JPG一瞬で通り過ぎて行く選手たち。

DSC08287_RRR.JPGめちゃくちゃ速いスピードなんです!

とにかく声援を飛ばしましたー!

『がんばれー!!!』

DSC08311_RRR.JPG
なんだかお祭り騒ぎみたいで、応援に来た人達も気合が入っていて、面白かったです!

DSC08295_RRR.JPGDSC08292_RRR.JPGこれにて、スカシカオリンピック観戦は終了です。

もっとたくさんの競技が見たかったけど、チケット高いし...。


でも、満足でした!!!

最後にマラソンコースを走ってみた‼

DSC08317_RRR.JPG

今日も私たちを気にかけて下さってありがとうございました。
良かったらボタンも押してくださいね。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

ロンドン行けないっ⁈

2012.8.8.ハネムーン182日目.

アフリカ大陸を後にし、向かったのは...イギリスはロンドンの予定でしたが、、、飛行機が遅れていたらしく、トランジットのカタールで、まさかの飛行機が私たちを置いて行っちゃった・・・!

あなたたちの飛行機はその後になりますだとー?

ロンドンでのお宿は、ロンドンオリンピックで高騰したお宿代節約するために、ロンドン郊外のキャンプ場です。
夕方にロンドンに着いたら、テントが建てられなくて困っちゃうー!

カタール航空の人にダダをこねました。
(まあ、遅延したカタール航空が悪いのですがね)

『夕方につく便だと、困る!私たちの宿は空港から3〜4時間かかるところにあるし(ホントは1時間半位内かなぁ)、ロンドンのヒースロー空港のイミグレーションはめちゃくちゃ混むから、空港送迎も終わっちゃう(ホントはキャンプ場が空港送迎してくれるはずもない)もう絶対にその日のうちに到着できない(ホントは着けるはず)!!!』



と、ヒロアキの指示で涙まじりの女優で演技したところ...翌朝に到着の便に変更してくれました‼

約20時間ほど空いた時間は...

ジャーン!

IMG_5448_RRR.JPGIMG_5451_RRR.JPG高級ホテルで滞在&3食バイキング食べ放題!

IMG_5458_RRR.JPGIMG_5464_RRR.JPGやったー!

そして、この旅初日に泊まったヒルトン以来のバスタブ付きの宿で足を伸ばし、ホテルから一歩も出ずにのんびり過ごしたのでした。


IMG_5441_RRR.JPGちなみに、お外はこんな感じのビルがいっぱいで近未来的な街でした!

そして予定時間に空港へ送迎してもらい、再び飛行機へ。
そして、一日遅れでロンドン入りする、スカシカ夫婦でした!


今日も私たちを気にかけて下さってありがとうございました!
良かったらボタンも押してくださいね。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 
«Prev 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11